【Palia攻略】謎解きギミックを解こう|クエスト「連鎖反応の犯罪」

Palia(パリア)について解説いたします。

炎の神殿を攻略していくクエスト「連鎖反応の犯罪」について解説しているので参考にしてみてください!

Paliaとは?

Paliaはまったりと自由な生活を送ることができるMMO型のRPG系ゲームです。

舞台はファンタジー世界「Palia」。Paliaでは様々な見た目をしたその世界の住人とコミュニケーションをとったり、狩猟や伐採・採掘・釣りといった要素を自由気ままに楽しめます。

オンラインゲームなので現実世界に住んでいる知らないプレイヤーとも、そのゲームの世界で出会うことができますよ。

クエスト「連鎖反応の犯罪」の攻略方法

「プルーム犬巡礼」というクエストを達成した直後に自動で受けることになります。

今回のクエストは炎の神殿を攻略することになるのでかなり長めのクエストになるので気合いを入れて挑みましょう!

炎の神殿はパヴェル鉱山と浸水した要塞の間にあります。

早速炎の神殿の中に入るとハッシアンとシーフーがいます。

どうやらタウが先に奥へ入っていったそうですが、先の扉は固く閉ざされていてタウを追いかけようにも追いかけられなかったようです。

その扉を調べたらどうやら扉の上のマークがヒントなようで見上げてみると…、

頭上には三つマークが描かれていました。

左右を見ると六つマークが描かれています。

これは弓で撃つのだと思い、ハッシアンに話しかけ普通の弓矢をいただきます。

そして頭上の三つのマークを元に左右の順番に六つのマークの中から三つ弓矢で撃ってみると、見事に扉が開きました!

 

奥に進むと大きな広場があり、右手にいくと扉がありました。

扉の中を入ると左手の台にたいまつに明かりを灯す必要があるそう。

シーフーに話しかけてたいまつをもらってたいまつに明かりを灯すと、先の扉の左のランプのようなものが光りました。

そのランプを調べると扉が開き、今度は迷路をクリアすることになります。

迷路は前に進んだり上に登ったりする必要がありますが、簡単なので正解ルートは割愛しますね。

ただひとつ注意しておくのは迷路の途中でたいまつを拾うこと

たいまつを拾っていないと先の迷路に進めなくなるので絶対拾っておいてくださいね!

一番奥まで進むとクリアとなりますのでハッシアンに報告しにいきましょう。

そして先ほど通った一番広い空間に戻ると、中央にあった四つの石碑のようなものに模様が浮かんでいました。

なんだろうなと思いながらもう一つ先の扉に進もうとしましたが、そこも扉は固く閉ざされていました。

左右を見ると再び序盤で見たマークがあったというのと、さっき中央で見た石碑のようなものを思い出し、その石碑の前で立っているシーフーに話しかけてみました。

するとその石碑に現れた模様はシーフーの知っている物語に似ているんだそう。

シーフーからその物語を聞き、その物語の順番と石碑に描かれているマークを同じ順番に弓矢で打てばいいのでは…と思い、

左から一番目、三番目、四番目、二番目と弓を撃っていくと正解でした!扉が開きました。

その扉の奥にはタウがいました!

グライダーを使い奥に進んでいくと今度はパズルの謎解きをすることになります。

画像の順番にパズルを移動させれば解くことができますよ!

あとはハッシアンに話しかければクエストは達成します!

まとめ

炎の神殿を攻略していくクエスト「連鎖反応の犯罪」について解説しました。

この記事を参考にクエストを進行していけばクエスト達成できますのでぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

秋音かえで
秋音かえで
ゲームブログ「音のなるほうへ」を運営している秋音かえでです!
趣味はギター・ゲーム・サイト運営です。
何かありましたらお問い合わせページ、SNSでDM頂ければ対応します。
よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました