【Palia攻略】だれが落とした手紙?|クエスト「Tへ、Hより」

Palia(パリア)について解説いたします。

バハリ湾で手紙を拾うと発生するクエスト「Tへ、Hより」について解説しているので参考にしてみてください!

Paliaとは?

Paliaはまったりと自由な生活を送ることができるMMO型のRPG系ゲームです。

舞台はファンタジー世界「Palia」。Paliaでは様々な見た目をしたその世界の住人とコミュニケーションをとったり、狩猟や伐採・採掘・釣りといった要素を自由気ままに楽しめます。

オンラインゲームなので現実世界に住んでいる知らないプレイヤーとも、そのゲームの世界で出会うことができますよ。

クエスト「Tへ、Hより」の攻略方法

バハリ湾に落ちている手紙を拾うとクエスト「Tへ、Hより」を受けることになります。

バハリ湾はキリマ渓谷の東に行けば行くことができます。

クエスト「Tへ、Hより」では落ちていた手紙の持ち主を探すことになります。

早速片っ端から探してみましょう。

まず最初に落とした手紙の持ち主か尋ねられるのはホダーリです。

その次はへクラでした。

へクラでもなかったようなので別の人に話しかけます…

すると今度はティシュに尋ねることができました。

みんなの反応を見るとこの手紙、ラブレター?のようなものらしいですね…

そんな情熱的な手紙は誰のものだろう、と探しているとハッシアンに尋ねることができました!

どうやらハッシアンがこの手紙を知っていたよう。

あとはハッシアンに落ちていた手紙を渡せばクエストは達成します!

まとめ

バハリ湾で手紙を拾うと発生するクエスト「Tへ、Hより」について解説しました。

この記事を参考にクエストを進行していけばクエスト達成できますのでぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いた人

秋音かえで
秋音かえで
ゲームブログ「音のなるほうへ」を運営している秋音かえでです!
趣味はギター・ゲーム・サイト運営です。
何かありましたらお問い合わせページ、SNSでDM頂ければ対応します。
よろしくお願いします!
タイトルとURLをコピーしました