便秘を直すとアトピーが改善される?!アトピーと便秘の関係とは?

便秘になるとアトピーが悪化すると聞いたことはありませんか?

そもそも、便秘とはお通じが悪いときのことを指しており、
誰でも一度は経験したことがあるはず。

そんな便秘と湿疹の出るアトピーは似ても似つかぬもののように見えますが、
この二つになにが関係しているのでしょうか。

今回はアトピーと便秘の関係、便秘を解消する方法を話していきます。

アトピーと便秘の関係

それではアトピーと便秘の関係を紐解いていきましょう!

まず、便秘になると腸内細菌のバランスが変わり、
大腸菌やカンジダ菌といった悪玉菌が増えるのはご存知でしょうか?

実はその中のカンジタ菌ですが、それ自体がアレルゲンとなるため、
アトピーの症状が悪化することがあるようです。

さらにこのカンジタ菌、腸粘膜に小さな穴をあけてしまいます。

そこからタンパク質が血中に入り、強いアレルギーを引きおこす原因になることも。

以上の話を踏まえてみると、
やっぱりアトピーと便秘は切って離せない関係でもあることがわかりますね。

便秘を改善するには

食事のリズムを整える

アトピーの悪化を防ぐために便秘を解消するには、まずは食生活を見直しましょう。

朝昼晩の三食をしっかり摂れば、内臓の働くリズムを整えることができます。

そうすることで便秘の改善に繋げることも可能ですよ!

 

しかし朝が忙しくて、朝食を抜きがちの方も少なくないですよね。

でも朝食を抜いてしまうと、胃腸の働きが鈍くなって便秘になりやすいです。

そうならないようにも少し早めに起きたり等工夫して、朝食を抜かないよう気をつけましょう!

食事はバランスよく

「野菜が嫌い!大好きなお肉ばっかり食べる!」
「ダイエット中だからお米を抜こう!」

そう言って偏った食事をするのはやめてください!

特にお米と野菜は、便秘を改善するには必要不可欠ですよ。

野菜は食物繊維やビタミンを摂ることができ、
お米は善玉菌が元気になり、腸内環境を整えることができます。

もちろん、この2種類しか食べない…というのも、
偏った栄養になるので体にあまり良くないです!

バランスの摂れた食事も便秘解消になりますよ。

和食中心に食べるといいかもしれませんね。

適度な運動も忘れずに

社会人になってから運動することが減りましたよね。

…という方は運動不足が便秘の原因の一つかもしれません!

それはなぜかというと、
体力や筋力が低下すると便秘に繋がりやすいからだそうです。

なので、日頃から運動する習慣を取り入れてみましょう。

特別ジムに通って本格的に筋トレをする必要はなく、
自宅で無理なく体を動かす程度の運動で大丈夫ですよ!

私も最近、腹筋や腕立て伏せを始めました。

今までしてこなかったので本当にお遊び程度しかできてないですが、
ちょっとずつ体力がついてきてますし、そういった面でも適度な運動は必要だと思いますよ!

腸内環境を整える食品を

乳酸菌やビフィズス菌は、腸内環境を整える働きをしてくれます。

ヨーグルトやカルピスといった、
乳酸菌が多いものを摂るのも便秘解消に繋がりますよ!

また、ビフィズス菌などの善玉菌のエサになるオリゴ糖もあわせて頂くのもアリですね。

ただ摂りすぎにはご注意ください!

私もカルピスを毎日飲むようになり、便秘は解消されたんですが
調子にのってたくさん飲み過ぎて逆にお腹が緩くなりました…(笑)

何事もやりすぎには注意!ですよ!!

最後に…

今回はアトピーと便秘の関係、便秘を解消する方法を紹介しました!

この記事でアトピーと便秘は密接な関係があることを
お分かりいただけたと思います。

私もですが、アトピーに悩まされていた知人も
便秘を解消することによってアトピーが改善されました。

今あなたが酷い湿疹で便秘気味だったら、
もしかしてその便秘のせいかもしれません。

便秘を解消するだけでアトピーも改善される場合があるので、
是非今回紹介した内容を実践してみてくださいね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。
SNS等でシェア頂ければ、記事を書く励みになります!

タイトルとURLをコピーしました