【夏バテ対策】暑い夏にピッタリの料理レシピ3選!これで夏バテ解消!

暑い夏って食欲半減するし、手の込んだ料理を作るの面倒…

なんてこと毎年必ず思っちゃいますよね。

今回は私が暑い夏によく作る簡単な料理をいくつかご紹介していきます!

これで暑い夏を一緒に乗り切りましょう!

夏バテ対策にオススメの料理3選!

夏バテ解消にぴったりの3つの料理を紹介する予定なので、
まずはひとつずつどんなものか紹介しますね!

最初はコチラ!

なんちゃって冷や汁(笑)

これは某サイトで調べている時に目に入ったのですが、

結構材料がいるなぁと思い、参考程度にしてもっと少ない材料とお手軽に作ってしまおう!

と少々手を抜いた冷や汁です。

冷たい味噌汁という認識で問題ありません(笑)

 

そして二つ目はコチラ!

鶏ムネ肉の大根おろしポン酢かけ

鶏ムネ肉が大好きで、適当に作りました!

適当に作った割には美味しかったので、今でも頻繁に作っていますw

ムネ肉を食べる直前まで冷やしても美味しいし、温かいまま食べても美味しいです!

 

さらに三つ目はコチラ!

梅紫蘇大根おろし冷やしうどん

やっぱり麺類は食べやすいかなぁと思い、こちらも簡単に作りました!

冷凍うどんは日も持ちますしいつでも食べられるので、常備していますw

冷たいうどんが喉に通ってどんどん食べられちゃいますよ♪

詳しい材料と作り方

では使う材料や作り方の手順などを紹介します!

なんちゃって冷や汁

<材料>
☆きゅうり 1本
☆紫蘇 3~5枚ほど
☆みょうが 2本ほど(苦手なら抜いてOK)
☆焼き魚 お好み(鯖や秋刀魚など)

<調味料>
★味噌 大匙2杯ほど
★だしの素 小袋半分ほど
・すりごま(あればでOK)

<作り方>

・ボウルに★の調味料を入れて、少量の熱湯(★が溶かせる位)で混ぜる。

・しっかり★が溶けたら、自分のお好みの味になるまで水を注ぐ。

・きゅうりのイボを軽く削ぎ、薄切りにする。
紫蘇とみょうがは千切りに。

・焼き魚はほぐす。

・★を溶かしておいたボウルに、☆を投入!
(あるならここですりごまも投入)

・軽くかき混ぜてボウルごと冷蔵庫で冷やしておく。

冷ましたお米にキンキンに冷えた冷や汁を豪快にかけて召し上がりましょ!♪

鶏ムネ肉の大根おろしポン酢かけ

<材料>
・鶏ムネ肉 1枚
・大根 半分カットの3分の1ほど
・ネギ(カットネギでOK) 適量

<調味料>
・マヨネーズ
・ポン酢

<作り方>

・鶏ムネ肉は皮を剥がして、フォークで何箇所も刺しておく。
(柔らかくなる気がしますw)

・沸騰した鍋に鶏ムネ肉を投入。

・その間に大根をおろしておく。

・ムネ肉が茹で上がったら、5mm位にスライス。
(まだ生の部分があれば必ずレンジでチンしましょう!!)

・スライスしたムネ肉をお皿に盛り付ける。

・水分を切った大根おろしと、その上にネギをまんべんなく乗せる。

・そして最後にマヨネーズ、ポン酢をかけて完成!

ムネ肉は温かいままでも冷やしてからでも、お好みでどうぞ♪

梅紫蘇大根おろし冷やしうどん

<材料>
・冷凍うどん 一玉

・大根 適量

・梅肉(チューブでもOK) 適量

・カットネギ 適量

<調味料>
・めんつゆ

<作り方>

・お湯を沸かす。

・大根をおろしておく。

・粒の梅なら、種を取って包丁で細かく叩いておく。

・沸騰したお湯に冷凍うどんを投入。

・うどんが茹でたらザルに移して冷水で洗うか、氷水に浸しておく。

・冷たくなったうどんをしっかり水を切り、お皿に盛り付ける。

・その上に大根おろし、梅肉、ねぎを乗せる。

めんつゆを豪快にかけて召し上がりましょ!♪

まとめ

今回は夏バテ解消にピッタリの料理を紹介しました!

冷や汁はお米にかけず、そのまま食べても美味しいし、

冷凍の讃岐うどんもツルっとしててコシがあって大好きです。

鶏ムネ肉の方は長めに火を使うので少し面倒かもしれませんね(笑)

ですが、お酒のあてにもオカズにもなるのでおススメです!

これで少しでも食欲が回復して、夏を乗り切って頂けたら幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
SNS等でシェア頂ければ、記事を書く励みになります!

タイトルとURLをコピーしました