【簡単節約術】誰でもできる節約術5選!まずはこれからはじめよう!

毎月かかってくる生活費。

いつもなんだかんだで生活していると、
出費がかさんで手元にほとんど残らないですよね。

毎月生活費がカツカツでしんどい…
もっと自由に使えるお金を増やしたい…

今回はそんな方に向けて、誰でもできる節約術5選を紹介していきます!

これで貯金を増やしたり、自分へのご褒美に何か買ってあげたりしましょう♪

毎月の出費を減らしたい

光熱費や食費、家賃に通信費、日用品など、毎月かかってくるものが多いですよね。

三人家族の毎月かかる平均生活費は、

内訳平均金額
家賃約80000円
食費約50000円
光熱費約15000円
通信費約20000円
雑費(日用品など)約10000円
その他(車・娯楽など)約20000円
合計約195000円

…という感じで、毎月20万ほどかかってしまいます。

ただ、上記の表はあくまで目安なので、都心に在住の方は家賃・物資がもう少し高いでしょうし、
逆に田舎に在住の方はもう少し安いのでしょう。

さらにもしものときに備えて、生命保険に加入している方や、
高校・大学に奨学金を借りて通っていた方はもっとかかりますよね。

生きるためだけでもすごくお金がかかってしまうものです。

ではどうすれば毎月の出費を抑えることができるんでしょうか。

誰でもできる節約術5選

早速ですが、毎月の出費を抑えるための節約術を5つほど伝えていきますね。

生活習慣を見直す

まずはコチラ、「生活習慣を見直す」ことです。

たとえば、あなたは家の電気を付けっぱなしにしていませんか?

トイレの電気であったりお風呂の電気であったり廊下の電気であったり、

使ったあとに電気を消さずにそのまま付けていると
余計な電気代を払うことになってしまいます。

もしトイレの電気を付けっぱなしで外出すると、
10時間で約20円かかります。

それが1ヶ月続けるとしたら300時間で約600円。

それがトイレの電気だけなら…いえ、許容できませんね。

年間で7200円ですよ。ゲームソフトを買ってもお釣りが返ってきます!(笑)

トイレの電気だけでなく使用しないときは、
スマホの充電器といったものは全部コンセントを抜いておきましょう。

それか電源オンオフできるコンセントを買ってください!

家電量販店に行けば1000円くらいで売ってますよ。

 

また、エアコンの温度は今より高くor低く設定してください!

夏場に冷房をつける際は設定温度を今より1℃だけでもあげましょう。

1℃高くするだけで約13%の消費電力を削減することができます!

逆に冬場に暖房をつける際の設定温度は低くしてください。

1℃低くするだけで約10%の消費電力の削減することができます!

もし1℃だけでも変えると、大体年間約1200〜1400円ほど変わります。

暑ければ薄着すればいいし、寒ければ厚着すればいいですよね。

夏場の冷房の設定温度は28℃
冬場の暖房の設定温度は20℃。

まずはこの温度まで頑張ってみてください。

夏は熱中症にならないように気をつけてくださいね!

食費を見直す

家族で外食によく行ってませんか?

それも節約したいならやめましょう!

安いと言われている某ファミレス、回転寿司でも
三人家族でいけば4000〜5000円はかかりますよね。

それが自炊だとどうでしょうか。

お米は10kg4000円くらいでひと月持ちます。

おかずもステーキや海鮮料理を選ばなければ
一日1000円もかからないですよね?

三人家族で週一回外食に行けば毎月20000円かかりますが、
月一回だけに減らしても外食代が15000円も浮きます!

私が二人暮らしだったときは毎月の食費は20000円以下でしたし、
節約している親子三人暮らしの知人の家庭も月30000円で済んでいるそうですよ!

通信費を見直す

一番私がもったいないな、と思っているのはコレですね。

通信費とは、スマホ・Wi-Fiのことを指してます。

今使っているスマホはどこのキャリアでしょうか?

au?SB?docomo?

上記の3キャリア使っている人はすぐにキャリアを変えましょう!

カケホーダイじゃないと…という人などはそのままでいいんですが、
それ以外の方は格安SIMをオススメしてます!

私自身、いろんな格安SIMを契約してきましたけど、
今は楽天モバイルがいいと思いますよ。

3キャリアより安いですし、速度も申し分ないです。

昔は10000円くらいスマホに払ってましたが、
今はスマホ代たった3000円で使ってますね!

ここらへんは話すと長くなるのでまた別の記事にしますね(笑)

コンビニで買わない

「喉渇いたな、コンビニでジュース買おう!」
「ちょっと消耗品切らしたからコンビニ行こう!」

とか言って、コンビニ行くのは控えてください!

たとえばコンビニの飲料系は140円かかりますが、
スーパーでは100円以下で買うことができます!

むしろ水筒を買ってお家のお茶を持参しましょう!

節約とはそういうことですよ!

どこにでもあって24時間営業のコンビニはお手軽で良いんですが、
その分高くつくのでコンビニを利用するのは控えましょう。

電子決済の導入を!

最近「電子決済」という言葉をよく聞きませんか?

キャッシュレス決済でポイント還元をやっていたので
知らない人はいないと思いますが。

私はキャッシュレス決済できるところは全部現金で払ってないので、
ポイントでいつも美味しいものを食べてますよ(笑)

節約するだけだったらその分色々考えないといけないししんどいですよね。

でもキャッシュレス決済を導入すれば、
いつも買っていた食費・日用品などにポイントがつくようになるので、

食費30000円+日用品10000円だけでも、1%つくので400円。

これだけでも年間で計算したら4800円です!

その日の晩ご飯が豪華になること間違いナシですよ♪

最後に…

今回は誰でもできる節約術5選を紹介しました!

ひとつひとつは小さな額ですが、
塵も積もれば…と言いますよね。

一人暮らししていたときの固定費&生活費は
月10万円も満たないくらい節約に情熱を注いでました(笑)

その時の節約術を今後も紹介していこうと思いますので
楽しみにしててくださいね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。
SNS等でシェア頂ければ、記事を書く励みになります!

タイトルとURLをコピーしました